春霖

e0099713_20341895.jpg
『春霖に濡れるるままに気を発す』
昨日から静かに春雨が降り続く。天気予報では明日も雨だという。しっとりとした春雨が続くのも風情がある。春雨が降り続くことを春霖というそうだ。雪の消えた森の木々は目覚め、芽吹きの養分を大地から吸い始めたことだろう。耳を澄まして夢想すると、木々の密やかな息遣いが聞こえてくるようだ。耳元に熱い吐息が聞けるのも近いだろうか……。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!◎イイネ!…………励みです↓
[PR]
by arajin01 | 2011-03-01 20:34 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jinpei.exblog.jp/tb/14343755
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 末黒の芒 真鴨 >>