寒雀

e0099713_20242048.jpg
給餌台にはヒマワリの実や粟、稗を置く。鳥の種類によってこのむ餌が違うからだ。粟や稗を好む雀だが、シジュウガラの好むヒマワリの実を皮を啄ばんで剥き食べるようになった。千切ったパンを置くと、雀は二十数羽の群れで我先に給餌台に群がり壮観だ。だが、そんな写真を撮りたくてカメラを向けると一斉に逃げる。しかし、猫が窓辺で歯をカチカチと鳴らしての威嚇にはまったく動じない。硝子越しの人間の、どんな動きに反応するのか分からないが、撮影できぬのが残念でならない。
[PR]
by arajin01 | 2008-02-19 20:25 | Comments(3)
Commented by いしい at 2008-02-20 17:35 x
今、30000ヒットしました。今日は穏やかで気持ちのいい日でした。
我が家のまわりはムクドリが多いのですが、じんぺいさんのところには
ムクドリは来ますか。
Commented by arajin01 at 2008-02-20 20:55
30000ヒット、おめでとう。君だとは嬉しいね。さて、椋鳥。我が家の近くの電線に17時30分ごろ集結します。1000羽はいるでしょうか?しばらくは大きな黒雲のように固まって飛翔する光景と、電線に止まっての鳴き声が喧しいでしょう。昨日、写真に撮りました。
Commented by k.m at 2008-02-21 00:01 x
30000!あわててホームページに飛びました。
どこ~?と探しました。ありました。今まで気がつきませんでした。まるでかくれんぼしてるように出てますね。
みごとにゲットあめでとうございます。

森の住人のきょうだいネコちゃんたちの続編出来ますか?(*^_^*)


<< 冬の光 夜明鳥 >>