実南天

e0099713_21325148.jpg
庭先に南天の一枝は、見慣れた光景だが、最近のガーデニングブームの中では植える人も少ないようだ。実南天を話題にしたとき、喉薬である「南天のど飴」と、この実が結びつかない若者が多いことにおどろいた。祝い事のある日に赤飯を炊くと、南天の三葉が必ず添えられていたものだ。南天と万両の赤い実は、心に焼き付けられる季節の色である。
[PR]
by arajin01 | 2008-02-29 21:40 | Comments(0)


<< 雪形 樅葉も涙 >>