<   2011年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

炎暑

e0099713_21101184.jpg
『不意を衝く蜂の一撃炎暑かな』
朝から強烈な地震に脅かされた。松本では震度5だった。振動はズンズンと身体に響いたが、蜂の一撃に刺された私の指は、ズキズキと痛んだ。月曜日に資料館の窓を開けた途端、刺されたのである。翌日からムクムクと手の甲全体に腫れ、マウスもうまくクリックできない状態になった。これまで蜂に刺されたことはなく、油断していたのかも知れない。診察を受けた若い女医さんには、油断大敵と笑われてしまった。飲み薬と塗り薬での治療だが、まだ腫れている。数日の暑さの上に手の甲の熱も伴って仕事に集中できない。今週は、おと なしく過ごさなくてと覚悟したのである。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-06-30 21:10 | Trackback | Comments(0)

梅雨中休み

e0099713_19354585.jpg
『風来坊梅雨中休み千切れ雲』
梅雨明けのような空の朝を迎えた。千切れ雲が飛ぶ様に羨ましくなった。私もふわふわと飛んで行きたいものだ、と。昼になると雲は彼方へと飛び去り、青空が広がった。梅雨明けのような空だが、まだ宣言は出ていない。夕方には入道雲が湧きあがった。それにしても熱い一日だったのである。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-06-29 19:36 | Trackback | Comments(2)

夏草

e0099713_2162089.jpg
『夏草や踏み分け咳く馬上かな』
草の伸びる速度は旺盛なもので、近所では草刈機のエンジン音が絶え間ない。私は時折乗馬を楽しむが、林間のコースは夏草が生い茂っている。少々生い茂った山道も、馬は苦もなく歩いてくれる。私の運動不足は、馬に乗っていても肩で息をする始末で恥ずかしい。さらに鼻がむず痒くなり、咳く始末だ。あまり大きく咳き込むと、馬を驚かせるので小さく咳くが、同行者たちに笑われてしまう。この頃、花粉にも草の香りにも噎せるようになってしまったようだ。歳のせいだろうかと危惧するのである。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-06-28 21:06 | Trackback | Comments(0)

野薔薇

e0099713_20151131.jpg
『野薔薇咲く貞操堅固バリケード』
通勤の途中に野薔薇の繁茂した垣根がある。垣根は横百メートル、縦五十メートルで四方を囲み、堅固なバリケードのように続く。野薔薇の垣根は、全てを拒絶しているようである。だが、香りは鼻腔を悩めしくくすぐるのである。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-06-27 20:08 | Trackback | Comments(0)

橋涼み

e0099713_1830887.jpg
『川面より昇る冷風橋涼み』
朝から蒸し暑い。散歩に渡る丸太橋に差し掛かると、水流音とともに冷風が立ち昇っていた。汗ばんだ身体には、何とも心地好いい。しばし、橋の淵に腰をおろして休んだ。ゆっくりとした時間を過ごしたのである。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-06-26 18:30 | Trackback | Comments(0)

夏の雲

e0099713_18115929.jpg
『山腹を斑に染める夏の雲』
夏が一気に到来したような空と気温だ。山低く飛ぶ雲は、山腹に影を落とし早く飛ぶ。青嵐は、山野をもざわつかせせせわしい。僕までが忙しい気分にさせられた土曜日の朝であった。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-06-25 18:13 | Trackback | Comments(0)

雛鳥

e0099713_20141284.jpg
『雛鳥は飛行できぬと母探し』
この時期、木々の間から様々な雛鳥の鳴き声が聞こえてくる。幼さとともに甘えた鳴き声はほのぼのとする。時には必死な鳴き声に、思わず心配になる。飛び立ったばかりなのか、ガレージの屋根で必死に親を呼んでいたセグロセキレイの雛。まだ、よく飛べず羽ばたいては親を呼ぶ。10メートルほど離れた木の枝で親は見守っていた。時折、励ますように鳴く。そして、安心させるのか飛び立って姿を見せる。巣立ちとともに、厳しく子育てをするのである。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-06-24 20:14 | Trackback | Comments(0)

黄金アカシア

e0099713_2121053.jpg
『アカシアのざわざわ茂る豊かさよ』
梅雨の合間の青空に、黄金アカシアの葉色が映える。昨年思い切り剪定したが、今年も屋根の上まで繁茂した。南風にざわざわゆさゆさと茂る姿は、気分を豊かにさせるものと、ひとり悦に入って出勤したのである。それにしても汗ばむ日だった。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-06-23 21:02 | Trackback | Comments(0)

大豆の芽

e0099713_20334261.jpg
『大豆の芽絵本の頁開きおり』
五月の連休に蒔いた大豆の種は、鴉に啄まれてしまった。一緒に蒔いた小豆や三種類の向日葵の種は難を逃れた。大豆の畝だけ全滅だったのである。一ヶ月遅れで先週蒔きなおしたが、見事に芽吹いてくれた。双葉を開いた芽は絵本の頁を開いたようで愛らしい。これから日毎どんな絵を見せてくれるだろうか楽しみである。八月には、生ビールを飲みながら枝豆となってくれることを願うのである。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-06-22 20:34 | Trackback | Comments(0)

梅雨晴間

e0099713_1933362.jpg
『虫刈や蟲集まるや梅雨晴間』
今日は、勤務を休みのんびり過ごした。久々に空には青空が広がった。裏の森のフレヤー部のムシカリは満開で、蟲たちが結集して大騒ぎだ。何種類の蟲がいるのだろうか。写真の中だけでも六匹は居る。生憎、接写のできるカメラを持たず心残りな散歩だった。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-06-21 19:33 | Trackback | Comments(0)