<   2011年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

八月

e0099713_20215465.jpg
『八月の別れを告げて往生す』
夕刻、窓を開けるとオニヤンマがひらひらと飛来した。普段ならすいすいと勇ましく飛ぶオニヤンマがと思うと、合点が行かぬ。新聞紙の上に着地したと思ったら、動かなくなった。猫は、興味津々と足を出す。慌てて押さえ、手に取ると虫の息だった。八月も今日で終わりの31日。月の終わりを告げに来たのだろうか。妙な気分になってしまった。オニヤンマの臨終に立ち会うとは何という事だろう。オニヤンマの大往生で、ちょっぴり沈んだ夕餉になってしまったが、これで今年の夏も終ったのだ。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-08-31 20:25 | Trackback | Comments(0)

朝露

e0099713_2073047.jpg
『朝露に熟れて艶めき身に疼き』
風のない秋晴れの朝は、夜中に発生した露で、どの植物もしっぽりと濡れている。玄関先の朝露に濡れた朝鮮朝顔は、白い花肌がいっそう際立ち艶っぽい。それでいて、葉は濡れていない。花弁がみずから潮を吹いたようである。一瞬、舐めたい気分になったが、くわばらくわばら、この花には毒がある。眺めるだけにしよう。水滴は、朝日を集め煌いていた。しばらく見とれてしまった。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-08-30 20:08 | Trackback | Comments(0)

残暑

e0099713_20491488.jpg
『風雨去り朝日浮かべる残暑哉』
昨夜は風雨が激しかった。玄関の扉を開けると、路上の水溜りに写った朝日が眩しく照り返していた。朝から残暑の攻撃に曝され、思わず上着を抜いて肩にかけてしまった。まだまだ残暑は続きそうである。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-08-29 20:49 | Trackback | Comments(0)

秋燕

e0099713_16511726.jpg
『巣立ちしも親の餌待つ秋燕』
先日来紹介している燕の子たちは、ようやく4日ほど前に巣立ったそうだ。今日は、駅前の電線に止まっていたが、まだ親の運ぶ餌を頼りにしていた。夜になると、育った巣に戻っているという。このぶんでは、南へ帰るのも9月の末になるのだろうか。やきもきしているのは僕だけでなく、庇を貸したデンキ店の主人も同じであった。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-08-28 16:52 | Trackback | Comments(0)

白露

e0099713_035017.jpg
『口笛を吹き行く足下白露かな』
第四土曜日は、半ドンの出勤日だ。今日は石川県から竹久夢二の熱心な研究者が、資料館へ見学に来るという約束だ。電話での声だと私と同年齢のようだが、JRの青春切符使い夢二の足跡を訪ね歩いているらしい。朝から愉しい出会いになりそうだと思うと、口笛が出ていた。9時30分に見えた彼は、やはり愉しい人で、新しい数々の発見を携えてくれていた。12時近くまで話し込み、愉快な一時であった。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-08-27 23:57 | Trackback | Comments(0)

コスモス

e0099713_19382887.jpg
『コスモスや毟り占う切なさよ』
其処此処にコスモスの花が目立つ季節になった。すれ違う車にもコスモスがあった。ときどき寄る溜池の淵にもコスモスが咲いていた。生命力旺盛で、彼方此方に野生のように咲いている。子どもの頃から、花びらを毟っては「好き」「嫌い」とか、「来る」「来ない」と占ったものだ。一枚づつ毟ってみたが、占いは外れた。ちょっぴり落胆して帰宅した。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-08-26 19:39 | Trackback | Comments(0)

甲虫

e0099713_20495396.jpg
『甲虫少年に還り夏終る』
帰宅すると、玄関先の朝鮮朝顔の葉に甲虫が止まっていた。思わずカメラを取り出していた。そういえば、今年は初顔合わせだった。しばらく、眺め摘まんでは放し、いっとき遊んでしまった。近所の畑帰りのおばあさんが通りかかった。孫へのお土産にと、プレゼントしたら喜んで帰って行った。画像をパソコンに取り込むと、どれもブレていた。僕も昂奮していたらしい。ま、子どもに戻っていたのかもしれない。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-08-25 20:54 | Trackback | Comments(0)

仏桑花

e0099713_21373115.jpg
『仏桑花甘い香りに虫も寄り』
仏桑花とは、ハイビスカスのこと。夏の季語だが、まだ晩夏の陽気なので使わせてもらった。残暑に、目覚めたのか一輪だけ花開いた。途端にヤブキリなのか花びらを食べていた。花の先端を手間意に引き寄せ、旺盛な食欲である。すると、甲虫のヨモギハムシのような虫が蜜を吸う。仏桑花には災難な開花であった。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-08-24 21:37 | Trackback | Comments(1)

露の玉

e0099713_2232546.jpg
『露の世や左顧右眄の玉の露』
里芋の葉にたまった露は、七夕の願いを書くときに磨る墨水にするが、露というと秋の季語になる。ころころと転がり落ちそうで落ちない露の玉。風が吹くたびに、左右前後気持ちよさそうに転がっている。しばらく見ていたが、酔っ払いのよろよろした動きのようでもあり、なんだか八方美人の要領いい人間に見えてしまった。事象は兎に角も、見るものの心の裏返しとも言う。私の僻みの表出かも知れない。とはいえ、世の中もころころ変る現世なのである。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-08-23 22:34 | Trackback | Comments(2)

e0099713_20293233.jpg
『高原はひぐらしの声消え静か』
先週まで喧しく鳴いていた蜩の声も消えた。行楽客の車も見かけなくなった。夕方に決まって轟いた神雷も、姿を消した。そういえば、昨夜は一時間二十分も停電した。原因は不明というが、私の集落だけだったらしい。ローソクを灯し、久しぶりに静かな時間を酒を飲みながら過ごしたのである。別荘の長期滞在者たちもこの数日の雨に、引き払い出した。これから、静かな高原が戻ってくるかと思うと嬉しくなる。週末の森の散歩が待ち遠しくなった。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2011-08-22 20:30 | Trackback | Comments(0)