<   2012年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

里の秋

e0099713_2332378.jpg
『故郷に去る人がいて里の秋』
昨日は、突然の訃報が届き、出かけて投稿できなかった。病院内のシンボルツリー・ハナノキは、紅葉真盛りだ。春先に大規模な建設計画があるため、根回しのためにと工事にかかる側の一部の根を切った。そのせいか夏になり枝の一部が変色していたが、その部分の紅葉が今までの中では一番緋く紅葉している。僕には最後の徒花のような気がしてならない。そんな思いにふけっていると、携帯電話に故郷の恩人の訃報が届いた。何はさておきと仕事が終えてから車を走らせた。そんなわけで投稿が11月1日深夜の今になったのである。ご容赦ください。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2012-10-31 00:00 | Trackback | Comments(0)

秋終る

e0099713_2295395.jpg
『水滴も転がり消えて秋終る』
この写真はおととい撮ったものだが、秋の終を告げるような光景なので投稿する。落葉した葉に貯まる水滴も直ぐ転がっては消えていく。大地に染みていく秋を象徴するようで見入ってしまった。人生もこんなものであろうか。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2012-10-30 22:10 | Trackback | Comments(0)

急ぐ秋

e0099713_2220499.jpg
『急ぐ秋駆け降りてくる紅も』
ここ数日で八ヶ岳は紅葉がました。紅葉が急いで駆けているようだ。浮雲の影も、斜面を駆けている。山は冬支度に向かって急いでいる。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2012-10-29 21:51 | Trackback | Comments(0)

秋雨

e0099713_21305886.jpg
『秋雨に濡れて艷やか蝮草』
昨夜からの雨は、一日振りそぼり冷えた。玄関前の蝮草の実が、艶やかな赤を見せていた。妖艶な怪しげな風情をかもしていた。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2012-10-28 21:31 | Trackback | Comments(0)

秋行方

e0099713_9341110.jpg
『秋行方木々染めつつ駆け上がる』
昨夜は、友人宅で酒をご馳走になり、酩酊してしまい投稿できずに失礼した。居間から眺める山は、紅葉がはじまった。写真は、昨日14時頃の景色である。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2012-10-27 00:00 | Trackback | Comments(0)

冬近し

e0099713_223559.jpg
『冬近し人肌恋うる落葉かな』
花之木の落葉が鮮やかだ。赤や黄色に色づいた葉の色の艶やかさに、色気を感じてしまった。秋は、人肌恋しくなる季節なのである。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2012-10-26 22:03 | Trackback | Comments(0)

e0099713_21383725.jpg
『さめざめと手酌の酔いや芒かな』
私は、自宅酒派だ。田舎暮らしはどこへ行くにも車になる。飲みに行くにも車がなければ同省もない。もちろん近くに電車はあるが、飲みいく先は駅から遠いところが多い。しかし、終電が早い。帰りの電車を気にしつつ飲んでも心地好く酔えない。いつの間にか、自宅で飲むようになってしまったのである。この頃は、晩飯とともに飲むと、このブログやFacebookもできなくなるので、寝酒が多くなった。昨日は、一杯の酒に酔い、ちょっと夜風にと表に出ると芒の穂が月明かりに輝いていた。季節は晩秋である。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2012-10-24 21:39 | Trackback | Comments(0)

下り梁

e0099713_0335515.jpg
『人流れ号外の声下り梁』
東京へ出かけた。相変わらず人の流れは凄い。人ごみに疲れ、改札への流れを避けていると号外の声が響いた。人の流れが止まり新聞を手にした人々が、記事を読んでいる。僕も号外を手にしたが、政治を弄ぶとしか思えない記事だった。しかし、途切れる事のない人の流れを止める呼び声は、川に仕掛けた梁のようであった。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2012-10-24 00:00 | Trackback | Comments(0)

式部の実

e0099713_2212626.jpg
『冷たくも濡れて輝く式部の実』
紫式部も寒くなるにつれ色を濃く染めて行くだろうが、秋霖に濡れる式部も鮮やかで綺麗だ。この実は、ヒヨドリが大好物で綺麗に色付くころになると、いつの間にかすべて食べられていることが多い。昨年も、もうそろそろ見頃だろうと撮影に向かうと食べられていた。今年は、熟する前にと撮影したのである。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2012-10-23 22:01 | Trackback | Comments(0)

朝寒し

e0099713_213819.jpg
『朝寒し庭の草木も色をかえ』
今朝は寒かった。ストーブの前にしばし座り込んでしまった。庭の草木も一気に色を変えた。老いの身には、寒さが応えるようになった。この冬はどのようになるのやら危惧するところでもある。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2012-10-22 21:38 | Trackback | Comments(0)