<   2014年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

初秋

e0099713_2352651.jpg
『初秋や芒もようやく穂を開き』
なんと姿勢のいい芒だろうと、思わず見とれてしまった。大体が、芒は群れて生えているものだ。だが、この芒は草むらの中で一本だけスーっと生えている。何とも清々しさを感じてしまったのである。

人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2014-08-31 23:05 | Trackback | Comments(0)

秋風

e0099713_22393330.jpg
『秋風に白さ際立つ蕗の花』
この時期の蕗は、一メートルも二メートルも茎を伸ばしている。ゴルフボールのような花をたくさん付けているので、少しの風でもゆらゆらり揺れている。暮れなずむ中で、揺れている姿は余りいい気分ではない。何か物の怪でも、根元で揺らしていそうであった。

人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2014-08-30 22:40 | Trackback | Comments(0)

水引草

e0099713_22202246.jpg
『ぽつぽつと句読点かよ水引草』
水引草を眺めていたら、一粒ひとつぶの花が明朝体の句読点や濁点のように見えてしまった。職業柄、活字体を毎日見ているせいだろうと思うと可笑しい。それに花一粒と見ると、赤まんまの一粒にも似ていると思った。図鑑を開くと、やはり犬蓼と同じタデ科の多年草だった。どうりで毎年、庭に繁茂するはずである。

人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2014-08-29 22:20 | Trackback | Comments(0)

赤のまんま

e0099713_22254490.jpg
『赤飯に見たて食べたよ赤まんま』
犬蓼の赤い穂を見ると、必ず子供の頃のままごと遊びを思い出す。小学入学の頃は、姉たちとよくままごと遊びをした。と、いうより強制的に参加させられたのである。そして、この犬蓼の赤い穂の実をほぐし、葉っぱに盛って、「召し上がれ」と差し出される。姉は、口に含まなければ許してくれなかった。噛んだふりをして、後で吐き出すのだが、それを真っ先に思い出すのである。今や、懐かしさもともなう郷愁なのである。

人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2014-08-28 22:25 | Trackback | Comments(0)

木槿垣

e0099713_2363050.jpg
『朝散歩目を覚ましたり木槿垣』
気が向くと朝の散歩にも出る。早朝に目覚め、雨雲が低かったが降る気配はない。しばらく歩くと木槿垣に出会い、美しさにいっぺんに目が覚めた。気がつくとパジャマにサンダルのままだ。恥ずかしくなって慌てて帰ってきた。誰とも合わなくてよかったが、他人様が見たら夢遊病者のように見られたかもしれない。

人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2014-08-27 23:07 | Trackback | Comments(0)

水引草

e0099713_20192990.jpg
『水引草紅をふやして雨あがる』
玄関を出ると雨に濡れた水引草の紅が、ひときわ赤く輝いていた。我が家の庭には増殖して困るほどに繁茂している。春先から目に着くたびに引き抜いていたが、抜け切れるものではない。だが、紅色の花を付けた水引を見ると美しいと思いつつ愛おしくなる。やはり秋を感じさせる野草である。

人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2014-08-26 20:20 | Trackback | Comments(0)

鷺草

e0099713_219424.jpg
『鷺草の咲く里におり愛し子よ』
近所の庭に鷺草が咲いていた。この花を見ると、思い出してしまう。追憶とは、時には残酷になる。

人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2014-08-25 21:10 | Trackback | Comments(0)

e0099713_22523796.jpg
『鴉もり群れを追い出す蜩や』
裏の森に鴉が群れた。中継地点に立ち寄ったらしいが、何匹もの蜩が鳴き出すと一斉に飛び立った。小さな神社のある森なのだが、何羽かの鴉はいつも集まっている。普段、鴉のねぐらではない。鴉にとって蝉の類は食料だと思うのだが、蜩の一斉の鳴き声で飛び立つとは、何とも可笑しくなってしまった。

人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2014-08-24 22:53 | Trackback | Comments(0)

秋の蝉

e0099713_22404918.jpg
『仰向けにしがみ鳴きたる秋の蝉』
今年はどうしたことか、蝉の鳴き声は聞こえるが、姿を見たことがなかった。ソファーに寝転んでいると、突然窓に伸びる枝から鳴き声がして驚いた。数日前、Facebookで蝉の姿を見なかったと書き込んだから、別れに来てくれたのかも知れない。

人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2014-08-23 22:41 | Trackback | Comments(0)

秋の空

e0099713_23185637.jpg
『秋の空吾れ縄文に翔びにけり』
昨日は、茅野市中ッ原遺跡から発掘された「仮面土偶」が、国宝に指定された。今日は、茅野市の自動車整備工場に書類を受け取る用件があったので、ついでに尖石縄文考古館によって見学してきた。ここには、同じく棚畑遺跡から出土した国宝「縄文のビーナス」もある。久々の再会で、たっぷりデートした。その後、裏の林の奥にある縄文復元住居を見学したが、しばし草原で寛いでいるうちに、僕は縄文時代にタイムトリップしていた。

人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2014-08-22 23:19 | Trackback | Comments(1)