立冬

e0099713_20121513.jpg
今日から冬だ。自然界には明確な季節の扉はないが、俳句では立冬を境に冬になる。数日前から道端の日陰の草は、真っ白に霜に覆われていた。朝日射すつかの間の霜化粧である。パウダーシュガーを振りかけた菓子のような姿が、美しく愛しささえ感じるのである。
[PR]
by arajin01 | 2009-11-07 20:13


<< 逆光 霜柱 >>