仲春

e0099713_21422335.jpg
目覚めると雪景色になっていた。日めくり暦も三月は終わりになろうとしているのに春は遠い。昨日の東京の桜は夢のまた夢のようだ。空模様も猫の眼のように替り、吹雪いたと思うと太陽が覗き、また吹雪いた。車のフロントガラスは積雪が凍り、掻ききれない。路面は凍結し、タイヤを滑らせ数メートル滑った。スタットレスも効果がない。のろのろと帰宅すると満月が輝くのであった。私の住む土地は、まだまだ雪の中なのである。
[PR]
by arajin01 | 2010-03-29 21:43


<< 春空 椿 >>