花狂い

e0099713_18562913.jpg
言葉が悪いが、桜の季節になると多くの人が桜に狂う。これが日本人なのだろうと思うが、最近はこれで自然とのふれあいに満足してしまう人が多いように思う。というのも、植物の名前を聞いても知らない人が多いからだ。さすがに桜の木や葉は、誰もが知っている。ま、植物の名前が知らなくとも生きてはいけるのだが、身近に花や植物を置くと豊かな暮らしになることだけは確かなのである。ヒヨドリは桜の花に目がない。ヒヨドリにしては、餌としての価値しかないのだが見事に狂っていた。身近に忍び、なんどもシャッター音を響かせても気づかないのだから。
[PR]
by arajin01 | 2010-04-26 18:57


<< 朱鷺草 春の色 >>