二輪草

e0099713_20292219.jpg
通りすがら、近くの林の藪の中に白い斑点が無数にほんのりと光っていた。近づくと二輪草の群生ではないか。湿りを帯びた空気の中で、清楚な花の群落は木漏れ日のスポットライトを受け「見て、見て……」とばかりに花弁を広げ寄り添っている。悪戯なそよ風は、二輪を引き離しては絡ませる。私は、しばし腰をおろし見惚れてしまった。
[PR]
by arajin01 | 2010-05-13 20:11


<< 夏初め 落日 >>