初夏の宵

e0099713_20401577.jpg
わが家の西側には、家の幅分四間ほどのカイヅカイブキの生垣があるのだが、数年手入れをしていないので屋根よりも高く伸び放題に伸びてしまった。昨日の夕方から軒の高さに切り揃えたが、数時間で片付く仕事ではない。今日も午後からSさんと二人で丁寧に剪定した。もちろん私は助っ人だ。切った枝葉は軽トラック2台分になる。すべての後片付けが終る頃、三日月があがった。そして金星が瞬いていた。二人して、煙草をふかしながらの月見になった。久しぶりに汗を流し爽快な春の宵だった。
季語を間違えてしまった。金星と三日月の大接近に惑わされたのだろう。次回の大接近は、2012年8月14日。金星が月の陰に隠れる「金星食」が観測できるという。
[PR]
by arajin01 | 2010-05-16 22:18


<< 芥菜 蝌蚪(かと) >>