十二月

e0099713_21314299.jpg

『裸木が清々と立つ十二月』
暦も最後のページになった。風もなく澄み切った空の穏やかな十二月を迎えた。枯葉を脱ぎ捨てた欅の木は、薄く霞をまとった南アルプスに潔い姿を魅せていた。吾も裸に為りたいほどよ。世相の下らぬニュースの騒ぎなど、眼にも耳にも入れたくない一日を過ごした。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックはこちらへ。
[PR]
by arajin01 | 2010-12-01 21:33


<< 霜枯 冬木立 >>