栴檀の実

e0099713_21512762.gif
『栴檀の実薄紫が冬変化』
近場に限るが、毎年気になる樹を見に行く。その樹の開花と結実を見に行くのだが、この栴檀は見事だ。たいして大木でも古木でもない。この実の着き具合でも想像できると思うが、花も見事だった。普段の手入れがいいのだろう。さらに、樹の背景に南アルプスが横たわるのである。栴檀は、古名で楝(おうち)といい、冬の季語だ。楝は樗とも書くそうだ。パソコン文字では正確に表示されないのが残念だ。来年、5月末が楽しみである。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリック
[PR]
by arajin01 | 2010-12-21 21:53


<< 冬の月2 冬の月 >>