栴檀の実

e0099713_21512762.gif
『栴檀の実薄紫が冬変化』
近場に限るが、毎年気になる樹を見に行く。その樹の開花と結実を見に行くのだが、この栴檀は見事だ。たいして大木でも古木でもない。この実の着き具合でも想像できると思うが、花も見事だった。普段の手入れがいいのだろう。さらに、樹の背景に南アルプスが横たわるのである。栴檀は、古名で楝(おうち)といい、冬の季語だ。楝は樗とも書くそうだ。パソコン文字では正確に表示されないのが残念だ。来年、5月末が楽しみである。
人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリック
[PR]
by arajin01 | 2010-12-21 21:53 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://jinpei.exblog.jp/tb/13854044
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by むべ at 2010-12-22 07:23 x
まあ~!すごく沢山の実が生っていますね。花が咲いてるのは見たことありますが、実を近くから眺めたことはまだありません。
いつか見たいと思います。お知らせありがとうございました♪
Commented by 食いしん坊 at 2010-12-22 10:32 x
実や花、実物を見たいですね。それに空の色も綺麗です。

大変御無沙汰致しておりますがお元気そうですね。
そろそろ生ハムの季節です。間もなく飛びます。
Commented by arajin01 at 2010-12-22 23:53 x
むべ さん、花画集ありがとうございました。栴檀の花の絵も素敵でした。
食いしん坊 さん、この頃、体重を計ると、様々な数値を表示する機器があるのですが、肉体年齢が48歳です。ちょっと自信を持ってしまいます。で、私も食いしん坊になってます。この樹は、白州の道の駅の隣にあります。


<< 冬の月2 冬の月 >>