e0099713_23525681.jpg
『楚々として庭の隅にも夏はいる』
毎年、忽然と夏水仙が花開く。そして、夏をさらに実感する。春に芽生えた葉は、すべて消えてしまい、茎だけが伸びて咲くのである。一見、秋の曼珠沙華のような姿であるが、淡いピンク色が儚そうでいい。

人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2013-08-14 23:53


<< 女郎花 熱帯夜 >>