寒の猿

e0099713_22203877.jpg
『里に降り日向くつろぐ寒の猿』
裏山に行くと日向に猿が一匹くつろいでいた。邪魔をしては悪いので、遠巻きにしてシャッターを押した。はぐれ猿か、一匹群れから弾き出されたのか。追い返すのもかわいそうな気がした。そろそろ木々の芽吹きも始まるだろう。さすれば山奥へと帰るだろう。しばらくにらみ合いになったが、僕が腰を下ろすと、森の奥へと入っていったが、その森の先は人家が連なる。しばらくは、辛い逃亡者になるだろう。

人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
[PR]
by arajin01 | 2015-03-11 22:21


<< 啓蟄 淡雪 >>