人気ブログランキング | 話題のタグを見る

啓蟄

啓蟄_e0099713_215499.jpg
『啓蟄を過ぎてまだまだ繭の中』
木々の芽吹きはまだかと見上げると、クスサンの繭が風に揺られていた。真夏の夜に、街灯の周囲を手のひらの大きさでバタバタと飛ぶ姿とは思えない、冬繭の姿である。啓蟄を過ぎても虫の姿は、まだない。寒山の春はまだまだ先のようで、今日も風は冷たい。

人気ブログランキングへ ←参加しています。応援クリックを、よろしく!
by arajin01 | 2015-03-12 21:54


<< 水温む 寒の猿 >>