人気ブログランキング |

2008年 03月 22日 ( 1 )

遍路道

遍路道_e0099713_20494424.jpg
八ケ岳の裾を巻く山道に、江戸時代から郷の人々が安置した石仏がある。その石仏は、西国八十八ケ所と坂東四十四ケ所を模している。まだ石仏の半数は雪に覆われているが、富士山も鮮やかに望遠できる晴天だ。半ドン帰りの散策には、心地好い春の午後だった。
by arajin01 | 2008-03-22 21:43