2011年 07月 20日 ( 1 )

花虻

e0099713_21441219.jpg
『ハーブティ花虻吸いしティタイム』
昨夜からの颱風のニュースに気になっていたが、幸いにも避けてくれた。弟の住む高知は、直撃を受けたようだ。だが、まだ連絡はしていない。被害にあった地域の方々には、お見舞い申し上げます。
午後のティタイムにと、ハーブを摘みに行くと、ニセクロオビハラブトハナアブが、蜜を一心に吸っていた。舌をかみそうな名前のハナアブの仲間で、見た目も恐ろしいので嫌われるが、おとなしい虫である。このハーブは、中空の茎を持ち、全草に白い剛毛が生えているムラサキ科ボラゴ属の耐寒性一年草のハーブで「ボリジ」という。花の形から、「スターフラワー」の別名を持つ。萼を除いた全草が、食用になる。若芽をサラダに、花をケーキの飾りや砂糖菓子に、葉と花をハーブティにする。曇天の空を見ながら、お茶を愉しんだのである。
[PR]
by arajin01 | 2011-07-20 21:45